連携型共同研究

連携機関間の共同研究活動を促進するため、大阪市立大学(女性研究者支援室)では女性研究者に対して研究内容や共同研究のニーズ等に関するヒアリングを実施しました。その中で多く聞かれたのが、(他機関に知り合いの先生は居ないから・・・)(こんな研究をしている先生がいたらぜひ共同研究したいけれど、そんな先生が居るのかどうか分からなくて・・・)という声。そこで、女性研究者支援室が他機関と連絡をとり、ヒアリング内容にもとづいて他機関の女性研究者との共同研究案件を積極的にマッチングしました。その結果、平成30年度は計23件の連携型共同研究助成が採択されました。

H30年度連携型共同研究一覧

#01 青年・成人の発達要求と大学教育―学習・研究要求の具体化とその支援のあり方を中心に
代表
西垣 順子 / 大阪市立大学
共同研究者
白井 利明 / 大阪教育大学
岩野 清美 / 和歌山大学
川地 亜弥子 / 神戸大学

共同研究ストーリー READ

#02 共働き家庭の時間的貧困に関する調査研究
代表
杉田 菜穂 / 大阪市立大学
共同研究者
安達 智子 / 大阪教育大学
渕上 ゆかり / 大阪大学

共同研究ストーリー READ

#03 都市部中学生の主体的な健康食習慣の習得を目指した地域食教育プログラムの構築
代表
福村 智恵 / 大阪市立大学
共同研究者
早見 直美 / 大阪市立大学
柴田 亜樹 / 大阪教育大学
加賀 恵子 / 大阪教育大学

共同研究ストーリー READ

共同研究ストーリー

#01

青年・成人の発達要求と大学教育―学習・研究要求の具体化とその支援のあり方を中心に

代表
西垣 順子 / 大阪市立大学
共同研究者
白井 利明 / 大阪教育大学
岩野 清美 / 和歌山大学
川地 亜弥子 / 神戸大学
マッチング担当者コメント
平成29年度の本助成研究の成果を発展させた研究計画を立てられた西垣先生は、ご自分で連携機関の研究者を検索され、マッチングを希望する相手をご連絡いただきました。支援室は先生の研究内容を先方にお伝えし、無事にマッチングすることが出来ました。

研究の詳細はこちら PDF

#02

共働き家庭の時間的貧困に関する調査研究

代表
杉田 菜穂 / 大阪市立大学
共同研究者
安達 智子 / 大阪教育大学
渕上 ゆかり / 大阪大学
マッチング担当者コメント
杉田先生は連携機関の大学における「共働き研究者の時間貧困」に関する研究を検討されていましたので、女性研究者支援室からは「ワーク・ライフ・バランス」「ライフスタイル」「キャリア」などのキーワードで共同研究者をお探しいたしました。ご紹介させていただいた共同研究者の方から新たなアイデアを頂き、連携機関(3大学 1企業)全てを対象とした研究計画へと発展させられました。

研究の詳細はこちら PDF

#03

都市部中学生の主体的な健康食習慣の習得を目指した地域食教育プログラムの構築

代表
福村 智恵 / 大阪市立大学
共同研究者
早見 直美 / 大阪市立大学
柴田 亜樹 / 大阪教育大学
加賀 恵子 / 大阪教育大学
マッチング担当者コメント
平成29年度は共同研究者として本助成研究に参加されていた福村先生ですが、今年度は研究代表者としてご応募いただきました。連携機関から関連分野の女性研究者情報を提示させていただき、大阪教育大学の2名の先生とのマッチングに成功しました。応募締め切りまで時間がない状態でしたが、共同研究者の先生と直接お会いになる機会を設けられ、共同研究者全員が満足のいく形で研究計画をご作成いただきました。

研究の詳細はこちら PDF

#01 若年女性の咀嚼力と骨密度との関係に及ぼす体組成の影響と適正体重保持における咀嚼機能の介入効果に関する研究
代表
横山 久代 / 大阪市立大学
共同研究者
福村 智恵 / 大阪市立大学
平井 美幸 / 大阪教育大学
山崎 祐子 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#02 銀ナノ粒子・銀ナノシェルの合成とその物性評価
代表
吉田 朋子 / 大阪市立大学
共同研究者
矢嶋 摂子 / 和歌山大学
門 晋平 / 和歌山大学

研究の詳細はこちら PDF

#03 メディア・コンテンツを活用した効果的な医療安全教育に関する実践的研究
代表
山口 悦子 / 大阪市立大学
共同研究者
丁子 かおる / 和歌山大学
掛屋 弘 / 大阪市立大学
金子 幸弘 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#04 「新たな社会問題空間」としての被差別部落への転入と転出
   ―転入者・転出者へのヒアリング調査から探る人々の意識と諸課題―
代表
齋藤 直子 / 大阪市立大学
共同研究者
神村 早織 / 大阪教育大学
森 実 / 大阪教育大学

研究の詳細はこちら PDF

#05 明治・大正、昭和初期の波止場文化と宣伝媒体の研究
代表
菅原 真弓 / 大阪市立大学
共同研究者
天野 景太 / 大阪市立大学
小池 志保子 / 大阪市立大学
木川 剛志 / 和歌山大学
村田 隆志 / 大阪国際大学

研究の詳細はこちら PDF

#06 素核物理学実験における深層学習の適用研究:データ解析技術開発および教育教材開発
代表
岩崎 昌子 / 大阪市立大学
共同研究者
越桐 國雄 / 大阪教育大学
住浜 水季 / 岐阜大学・大阪大学
谷口 七重 / 高エネルギー加速器研究機構

研究の詳細はこちら PDF

#07 鉱物沈殿機構を解読するための新規微生物岩解析法の確立および教育教材としての活用
代表
足立 奈津子 / 大阪市立大学
共同研究者
廣木 義久 / 大阪教育大学

研究の詳細はこちら PDF

#08 高床式砂栽培農業施設を活用した都市農業が社会、経済、環境に与える影響の分析 その2 地域コミュニティ形成に果たす役割と課題
代表
鍋島 美奈子 / 大阪市立大学
共同研究者
佐久間 康富 / 和歌山大学
内田 佐和 / 東レ建設株式会社

研究の詳細はこちら PDF

#09 ストレス環境下における遺伝子発現機構に関する基礎研究~非モデル生物からの挑戦II
代表
上村 了美 / 大阪市立大学
共同研究者
古賀 庸憲 / 和歌山大学

研究の詳細はこちら PDF

#10 工業地域の再生と「豊穣化の経済」―場所の記憶、ツーリズム、 コミュニティ―
代表
小関 珠音 / 大阪市立大学
共同研究者
藤田 和史 / 和歌山大学
川口 夏希 / 大阪市立大学
立見 淳哉 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#11 食品の機能性に関する食育教材の構築 〜栄養学・食品科学・教育学関連分野の横断的連携〜
代表
小島 明子 / 大阪市立大学
共同研究者
井奥 加奈 / 大阪教育大学
山本 奈美 / 和歌山大学

研究の詳細はこちら PDF

#12 倍数性種や種内倍数性を示す種を含むツバキ属植物の系統関係の解明
代表
植松 千代美 / 大阪市立大学
共同研究者
岡崎 純子 / 大阪教育大学

研究の詳細はこちら PDF

#13 大阪町家をサイトスペシフィックに利活用する町家活用モデル
代表
小池 志保子 / 大阪市立大学
共同研究者
小伊藤 亜希子 / 大阪市立大学
福田 美穂 / 大阪市立大学
碓田 智子 / 大阪教育大学
西川 章江 / 大阪教育大学

研究の詳細はこちら PDF

#14 コミュニティ音楽活動における図形楽譜に関する研究
代表
沼田 里衣 / 大阪市立大学
共同研究者
上野 智子 / 和歌山大学
菅 道子 / 和歌山大学
山﨑 由可里 / 和歌山大学

研究の詳細はこちら PDF

#15 エクオールによる更年期女性の脱毛および顔面の毛髪増加の抑制作用についての研究
代表
平田 久美子 / 大阪教育大学
共同研究者
森村 美奈 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#16 島嶼における広域分布種ツリガネニンジン類(キキョウ科 )の多様性形成過程の解明
代表
岡崎 純子 / 大阪教育大学
共同研究者
名波 哲 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#17 教員養成大学・学部附属学校の研究成果の提供・還元の在り方に関する研究―中学校社会科公民的分野「財政教育プログラム」を例に―
代表
岩野 清美 / 和歌山大学
共同研究者
峯 明秀 / 大阪教育大学

研究の詳細はこちら PDF

#18 高周波ESR装置を活用した光キャリアダイナミクスの研究
代表
秋元 郁子 / 和歌山大学
共同研究者
松岡 秀人 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#19 都市における家族政策に関するジェンダー分析
代表
吉田 道代 / 和歌山大学
共同研究者
新ヶ江 章友 / 大阪市立大学
藤塚 吉浩 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF

#20 多世帯居住に関する研究開発
代表
河崎 由美子 / 積水ハウス株式会社
共同研究者
王 飛雪 / 大阪市立大学
小伊藤 亜希子 / 大阪市立大学

研究の詳細はこちら PDF